Pinterest 2019 令和 ヘルス トレンド 予想 (2章)

こんにちは、
お越しいただきありがとうございます。

この標題のトレンド100選について
次のカテゴリー毎に「章」建てでお伝えしています。

旅行 トレンド 予想 (1章)
ヘルス・ウェルネス トレンド 予想 (2章)
趣味・興味 トレンド 予想 (3章)
パーティー トレンド 予想 (4章)
フード トレンド 予想 (5章)
インテリア トレンド 予想 (6章)
メンズ ファッション トレンド 予想 (7章)
レディース ファッション トレンド 予想 (8章)
ビューティー トレンド 予想 (9章)
子供・子育て トレンド 予想 (10章)

Pinterestユーザーは、世界各国から
ファッション、子育て、旅行、グルメなど
ありとあらゆるカテゴリーで
新鮮で面白い画像などを求めて集まっています。

それぞれ皆、個性を持っていて、
それぞれに求める内容・深み・広がりが違います。

しかし、大衆の大きな志向は
ほぼ同じベクトルで作用していて、
共通するところも多いのです。

自分のウオンツを知る手掛かりにも
Pinterestは使えるのです。

今回の記事にある、
このトレンドの基礎となる
数値エビデンスは次のとおりです。

◆世界のトレンド志向をPinterestユーザーの検索Wordから
Pinterestが独自に分析した内容です。
◆その検索は2017年に対して2018年に検索数が伸びたカテゴリーを
抽出しています。
◆検索数の伸び率が高いカテゴリごとに10アイテムに絞り発表しています。

2億5千万人以上のPinterestユーザーの中で、
多くのユーザーが同じ画像種を検索しています。

その検索が6ヶ月以上安定した検索がされていれば、
Pinterest は「トレンド」とカウントしているようです。

ビジネス利用の方だけでなく、趣味で利用されている方にも
参考とできるデータになると思います。

Pinterestの活用法として、
このPinterestが発表しているトレンドを
令和で追いかけてみてはいかがでしょう!

新しい元号「令和」に
負けないくらいに明るいスタートが切れるかも・・・です。

この記事の内容は次のとおりです。

スポンサーリンク
 

ヘルス・ウェルネス トレンド志向

自身の健康管理ということになります。

RIZAP [ライザップ] で一躍脚光を浴びた

トレーニングと体の引き締めは、

あらゆるフィットネスクラブなどに

客足が伸ばせる効果をもたらしています。

でも、なかなか効果が上がるまで

継続できないのが現状ではないでしょうか。

だからこのビジネスは廃らないのです。

自分自身でする「セルフケア」の検索も

プラス140%と伸び率も

まだまだ勢いが衰えていません。

常々、挑戦はするものの継続できていなくて、
いつの間にかしていない自分に気が付くわけです。

理由付けはその都度あってしていない、

この繰り返しですね。

食事、エクササイズ、睡眠などの

最新トレンドもここに含まれます。

この「章」では自身の健康のための

インスピレーションで

検索数の伸びが大きいWordです。

「ゴムバンドのトレーニング」…1,913%増加

(出典元:https://physicalkitchness.com/)

すごい伸び率です。
健康器具はいつも通販で買うことができます。

それも高価です。

費用対効果は満足されているのでしょうか。

ここの紹介は安価で手にできる
ゴムバンドがあるのをご存知ですか。

↑(知らなかった)

屋内エクササイズには

このゴムバンドは最適なツールです。

「アルコールフリーの生活」…746%増加

(出典元:https://macaro-ni.jp/)

タバコは屋内・場内で禁煙となりつつあります。

アルコールは禁酒とはなっていません。

車両のドライバーは、法律上酒を飲んで

運転すれば、免許取り消し+留置所などもあります。

日本でも若者にアルコール離れが

進んでいるようです。
年齢も高くなると飲めなくなって、
アルコールフリーという人が増えています。

Pinterest でモチベーションが

上がる「名言」を探し出せます。

あるいは、ノンアルコールカクテルの

作り方などを見つけて楽しめます。

「エルダーベリーのレシピ」…685%増加

(出典元:https://tamacha.shop-pro.jp/)

エルダー:簡単に言いますと「中高年齢層」です。

エルダーベリーとは、黒紫色の小さな果実で

古くは石器時代から北米、ヨーロッパで

原生していたものです。

果実・花に美容と健康に効能があったようです。

抗酸化物質を含み

・生活習慣病の予防
・インフルエンザ予防

にも効果があります。

このエルダーベリー・エルダーフラワーの
人気上昇を示している数値です。

「ジンジャーオイル」…659%増加

(出典元:https://www.pinterest.jp/)

ジンジャーオイルは、

香り、肌吸収、摂取などから

血行促進効果や癒し効果を求めて、

・バスオイル
・マッサージオイル
・エッセンシャル
・調味料

として注目され検索数にも表れています。

「栄養プラン」プラス475%

(出典元:https://www.pinterest.jp/)

健康管理には栄養管理が欠かせません。

しかし、できないのが常です、

世界的にも食べ物に対する
意識を高めるための
栄養プランニングが取り上げられています。

これもPinterestで見ることができます。

「バクチオール」プラス275%

(出典元:https://www.pinterest.jp/)

バクチオール・レチノールとは
ビタミンAのことで、
シワとシミに効果があるものです。

バクチオールは、
マメ科のオランダビユ
(Psoralea corylifolia L.)という

植物の種子から取れた有機化合物だそうです。

レチノールよりも低刺激の天然成分で、
スキンケアに最適ということで注目されています。

「ヤギミルクの石鹸」プラス231%

(出典元:https://www.hotbeautyhealth.com/)

ヤギのミルクの特徴は、

脂肪球が牛のミルクと
比べて6分の1と小さく、

消化能力が未完成の赤ちゃんにも
消化しやすいのが大きな特徴です。

そして、その消化しやすさから
下痢、便秘になりにくいと言われています。

牛乳アレルギーの原因である
α-カゼインというタンパク質は、

人の母乳とヤギのミルクには
含まれていないため、

牛乳アレルギーを持つ赤ちゃんには
安心して飲ませることができます。

ですが、ヤギのミルクにも
β-ラクトグロブリンという
タンパク質が含まれており、

アレルギーが全くないわけではありません。

牛のミルクにはないもので、
鉄分の吸収率をあげるアラキドン酸が
多く含まれていることも特徴といえます。

牛は、主に牧草を食べますが、
ヤギは、草以外の樹木の皮など

雑食性があることから
豊富な栄養を持つミルクといえます。

そんなヤギのミルクですが、
飲む以外にも「石鹸」としても
使われているようです。

ヤギミルクの石鹸の最大の特徴は、
低刺激にあるそうです。

また、ラクトフェリンという物質が含まれ、
哺乳類の初乳などに多く含まれている物質で、

感染症から身を守り免疫力を
回復させる効果もあるようです。

このようなヤギミルクの石鹸は
簡単に作ることができて、

肌に優しく、保湿効果も抜群なところから
注目が集まって検索数も伸びているようです。

「みつろうラップ」プラス146%

(出典元:https://www.pinterest.jp/)

コットンや布に蜜蝋を浸み込ませて
作れる蜜蝋ラップです。

水や石けんで洗い回しもできて、
市販のプラスチックよりも
自然な効果が得られるようです。

いま、世界ではこのエコラップが
注目されています。

「スーパーパウダー」プラス144%

(出典元:https://www.eatthis.com/)

スーパーパウダーとは

スーパーフード
(栄養バランスが良く、栄養価が高い食品など)

を細かく粉砕してパウダー状にしたものです。

この粉末をあらゆる食品に混ぜたり、
振り掛けたりして食する形態のものです。

自分好みに作ることもできて、

当然市販もされていますので使い勝手が良く

栄養価がアップすることから
注目の食材になっています%

スポンサーリンク
 

フォローする