Pinterest 2019 令和 旅行 トレンド 予想 (1章)

こんにちは、
お越しいただきありがとうございます。

この標題のトレンド100選について
次のカテゴリー毎に「章」建てでお伝えしています。

旅行 トレンド 予想 (1章)
ヘルス・ウェルネス トレンド 予想 (2章)
趣味・興味 トレンド 予想 (3章)
パーティー トレンド 予想 (4章)
フード トレンド 予想 (5章)
インテリア トレンド 予想 (6章)
メンズ ファッション トレンド 予想 (7章)
レディース ファッション トレンド 予想 (8章)
ビューティー トレンド 予想 (9章)
子供・子育て トレンド 予想 (10章)

Pinterestユーザーは、世界各国から
ファッション、子育て、旅行、グルメなど
ありとあらゆるカテゴリーで
新鮮で面白い画像などを求めて集まっています。

それぞれ皆、個性を持っていて、
それぞれに求める内容・深み・広がりが違います。

しかし、大衆の大きな志向は
ほぼ同じベクトルで作用していて、
共通するところも多いのです。

自分のウオンツを知る手掛かりにも
Pinterestは使えるのです。

今回の記事にある、
このトレンドの基礎となる
数値エビデンスは次のとおりです。

◆世界のトレンド志向をPinterestユーザーの検索Wordから
Pinterestが独自に分析した内容です。
◆その検索は2017年に対して2018年に検索数が伸びたカテゴリーを
抽出しています。
◆検索数の伸び率が高いカテゴリごとに10アイテムに絞り発表しています。

2億5千万人以上のPinterestユーザーの中で、
多くのユーザーが同じ画像種を検索しています。

その検索が6ヶ月以上安定した検索がされていれば、
Pinterest は「トレンド」とカウントしているようです。

ビジネス利用の方だけでなく、趣味で利用されている方にも
参考とできるデータになると思います。

Pinterestの活用法として、
このPinterestが発表しているトレンドを
令和で追いかけてみてはいかがでしょう!

新しい元号「令和」に
負けないくらいに明るいスタートが切れるかも・・・です。

この記事の内容は次のとおりです。

スポンサーリンク
 

旅行のトレンド志向

中国漢民族の大移動によって各国のインバウンド収入は
旅行ビジネスの基礎として確立されつつある
のではないでしょうか。

どこに行っても中国人の旅行者で観光地は埋め尽くされています。

このような観光地の状況や観光地化された旅行先に

魅力がなくなり、日本国内に限らず、

そろそろ有名観光地に飽きがきているようです。

残された自然を感じるところを

求めている傾向が伺える結果が出ています。

以下、検索されたWordで記載します。

「小さな町への旅行」…276%増加

検索された数はプラス276%となっています。
(出典元:https://wondertrip.jp/)

牧歌的な風景を楽しみ、個性的な宿に泊まり、

リラクゼーションを求めて

小さな町を旅行先として検索されています。

「秘密の目的地」…192%増加

(出典元:https://headedanywhere.com/)

プラン化されていない自由な旅行を目指して、

ミステリーツアーなど仲間を集めて目的地は内緒で

サプライズを楽しもうとしています。

「あまり旅行者がいない島」…179%増加

(出典元:https://retrip.jp/)

旅行者たちは、誰も行ったことのない島
(観光地化されていない島)

での体験を求めているようです。

「廃墟になった城」…142%増加

(出典元:https://retrip.jp/)

有名なヴェルサイユ宮殿を
団体で巡ることに飽きた旅行者は、
神々しく荒廃した「穴場の城」を
目指す旅行者が増えているようです。

「ブラジルのリオデジャネイロ」…142%増加

(出典元:https://theplanetd.com/)

リオのビーチや街、そしてカーニバル。

楽しめる旅行を目指しています。

「秋の風景」…94%増加

(出典元:https://www.society19.com/)

秋は色々なカラーが楽しめ、

澄み渡る空気に自然を感じながら、

温かい飲み物と落ち葉を踏みしめて

紅葉に満喫する旅に人気が出ています。

「ごみゼロ旅行」…74%増加

(出典元:http://www.untrashified.com/)

こんな検索があるのですね。

目的は、ごみゼロで旅行を楽しむ。

ごみゼロにする方法、

このような楽しみ方も勉強になります。

「自転車旅行」…64%増加

(出典元:https://www.bicycling.com/)

自然と風。自転車の旅が大人気だそうです。

有酸素運動と美味しい食事。

達成感と心地よい疲労感を楽しんでいるようです。

「バスの旅」…32%増加

(出典元:https://www.tokyoweekender.com/)

TV番組でも路線バスの旅など

視聴率も良いようです。

行き先がどこであれ、日帰りでも使えて。

安くて節約上手な旅行者は

バス移動を選んでいるようです。

「温泉」…32%増加

(出典元:https://sumally.com/)

最近はインバウンドで外国旅行者には

温泉人気が沸騰しています。

日本人に限らず外国人の宿が

高級リゾートや天然露天風呂付などで

贅沢に温泉の癒しを求める人が

増えている傾向にあります。

世界的な検索内容が上記のような内容です。

日本的にいうならば、

「侘(わび)・寂(さび)」を

求め出しているのでしょうか。

Pinterestには、海外の絶景も含めて

たくさんの見どころが投稿されています。

旅行に行けない方は見て楽しんで

機会があれば知識として旅行先を

決めることができます。

海外旅行予定者は

行先の見どころを事前に把握されると

行った先で余裕が出ますよ。

行かれた方は、画像を投稿して

見どころをアピールしてください。

いかがでしたでしょうか

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク
 

フォローする