Pinterest 基本的な用語と使い方です

スポンサーリンク
 

Pinterest(ピンタレスト)の基本的な画面と語句の説明

ここから、中に入ってできること、

活用方法などを知りましょう!


まず、表示項目と何をするものなのか?

◆最初の画面です。何かしたいとき

①~⑧の部分で操作することになります。

※〇数字は下記の説明部分を表しています。

pinterestアイコン 

最初の画面に戻れます。

検索バー 

あなたの欲しい情報を入力します。

例えば、「かわいい洋服」とかで検索します。

ホームフィード   

ホームフィードは、あなたが見た履歴情報から

pinterestがあなたにおすすめする

ピン、ユーザー、ブランドなどの写真を

選んで表示してくれる場所です。

さらに、フォロー中のユーザーや

ボードのピンも表示されます。

フォロー中

あなたがフォローしている

ユーザーなどが表示されます。

プロフィール

あなたが、保存したり、作成したピン、

試したピンや、あなたのフォロワー、

フォロー中のユーザー、ボード、

トピックが表示されます。

あなたが見た過去や現在、将来のアイデアなどが

詰まった情報が残ります。

チェックや振り返りの材料となって

将来の発想の基になるかもしれません。

あなたの活用しだいで

活きる情報になるものです。

ただし、気を付けておきたいのが、

このプロフィールは誰でも見ることができます。

開示したくない情報はシークレットボードに

よって調整してください。

必要に合わせて編集します。

(雑貨検索結果)

メッセージ 

あなたが、他の方とメッセージの

やり取りができる場所です。

新たな情報や興味あることを質問しながら

互いに情報のやり取りができます。

お互いのプロフィールも見ながら

コミュニケーションツールとして

使えるのがいいですね。

お知らせ

pinterest(ピンタレスト)からの

お知らせが入ります。

設定  

ログアウトしたりアカウント設定や

追加、規約など基本情報が入っています。

スポンサーリンク
 

Pinterest(ピンタレスト)のスマホでの使い方は?

Android版 Google Playで

インストール(無料です)

ios版 App storede

インストール(無料)

pinterest(ピンタレスト)にアクセスすると

下図の画面が表示されます。

①メールアドレスで続行

②Facebookで続行

③Googleで続行

このうちでどれかでログインすることに

なります。

(スマホアクセス画面)

アカウント登録は詳細はPCでやりましたので

そのログインアドレス等に従ってください。

簡単にログインができます。

ログインした後は基本的に

PCと利用の仕方PINの使い方などは

変わりません。

特に、Android版スマホのトップページは

PC版との大きな違いはありません。

今までも、PCで活用していた経験のある方は、

スムーズに利用が可能と思われます。

そして、Android版とiOS版との違いも

アプリのデザイン位で遜色なく

PCで利用している方は

難なく使いこなせるでしょう。

(スマホトピック登録画面 5件以上選ぶ必要あり)

写真をドンドン探しながらお気に入りを下図の

「PIN(保存)」して、

プロフィール内のボードにストックしましょう!

あとで、必要ないものは捨てていけばいいだけ!

また、Webサイトのサーフィン中に

見つけた写真を

ブラウザから直接Pinterestのボードに

投稿できる機能を搭載しているため、

ダウンロードしてアプリを開いて

pinterest(ピンタレスト)に

UPする作業が省けるようです。

スポンサーリンク
 

Pinterest(ピンタレスト)の目指せるものは何なのか?

第1章3でもふれましたが、

Instagramなどとは、まったく違う

概念を取り入れたのが pinterest です。

海外では、Facebookに次ぐ利用がされ

アメリカでは毎年利用者が

急増しているそうです。

それは、早くからこの機能を

知っているからでしょう。

画像は見えてる1枚ではなく、

それの元になるコンテンツまで

紐付いているので、

所有者情報、作り方、レシピや

それと同じように分類できるような

(料理レシピで検索)

画像を見つけ出し、絞っていける

見た以外の画像もたくさんピックアップ

できることになります。

pinterestでは「アイデア」と呼んでいますが、

自分でストックした画像や情報が

将来の目標や商材として活かせるものと

とらえているわけです。

ですから、「見る画像」ではないんです

活用するためのツールとして存在させる

これがコンセプトのようです。

ネット上に、こんなことで表現されていました。

もっと素敵に暮らすアイデアを、素敵な写真が教えてくれる

まさに、このとおりだと思います。

ファッション、デザイン、雑貨など、

ハイセンスな写真が集まるpinterest。

気に入った画像をピンボードにどんどん

張り付けていくる感覚

興味あるもの、気になったもの

これをあなた流にまとめていくことで

もっと素敵に暮らせるアイデアを

見出すヒントになるものです。

例えば、日々の暮らしで明日は

どのコーデにしようとか

(ヘア検索)

インテリアはこの画像を参考にしようとか

真似したいヘアアレンジやネイル

買いに行きたくなるような雑貨

披露したいレシピ

様々なインスピレーションで

利用は人それぞれですが

少し、センスアップしてみようと

参考素材になる

身近に使えるツールだと思います。

スポンサーリンク
 

フォローする